2011年1月30日 (日)

日記更新。

やっとこさ∠沖縄ライブの日記書きましたー。→こちら
よかったら読んでやって下さいな。長いけど。

そして、沖縄旅行日記も。→
よかったらこちらも。

|

2011年1月 4日 (火)

あけましておめでとうございまーす。

あけましておめでとうございまーす。
って、もう4日じゃけど。まあまあ。
ポルノと共に年越し&年明けで、最高の締めくくりと
最高のスタートとなりました♪
(カウントダウンライブについてはまた別記事で…そのうち)

2010年は、いろいろ日記書きたい出来事はあったのに、
うちのサボり癖がそれはもう存分に発揮された結果、
ほとんど書かずに終わるという…。
ほら。すぐ書かんくて、あまりに日が過ぎちゃうとなんかねぇ。
って、100%言い訳です。
年変わってもーたけど、でもやっぱ自分の記録のためにも
日記として残しときたいなーっていう思いもあるけぇ、
日記の日付を過去の日付に設定して、1月中にいくつか日記を
書こうかなと。思っとりますよー。
今さら感満載じゃけど、過去の日付で日記が更新されとったら、
気が向いたら読んでみちゃって下さい。

そんなこんなで、今年もポルノ&カープ大好きなようこを
よろしくお願いしまっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

突然じゃけど。

明日から約1週間、入院しまーすhospital
去年、顎変形症の手術をした時に固定プレートが入れてあって、
今回はそれを除去する手術を受けるのだ。
明日入院して明後日が手術。
前より大変じゃないらしいけぇ、けっこうお気楽な感じsmile
前ん時は病室で携帯使えたけぇ、たぶん今回も使えるかなー。
手術終わったら報告しますーpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

沖縄旅行③。

~2010.10.11~
2泊3日の沖縄旅行も今日が最終日ですー。
前日のライブの興奮も冷めやらぬ中、最後の観光はゆいレール
沿線巡り。
ホテル発のリムジンバスで那覇空港に行って、まずロッカーに
荷物を入れてから、ゆいレール。
一気に端っこの首里まで行って、だんだん那覇空港へ戻ってくる
ことに。

首里駅で降りて、うちなー料理のお店でお昼ご飯。
と思ったのに、歩けども歩けどもお店がない。
地図で見た感じ歩いてそんなにかからんっぽいのに。
やみくもに歩いてもしょうがないけぇ、近くにおった何やら作業中
のおじさんに聞いてみると、歩いて行けるようなとこじゃなかった。
地図上で見ると平坦じゃけど、実は山を越えてかにゃ行けん
かったっていう。
ほしたらそのおじさん、きっと仕事中のはずなのに、車でお店
まで連れてってくれました。
なんてええ人!
実はこれまでにも琉球村やビーチで沖縄の人たちの優しさに
触れてまして。
ええ人たちじゃー沖縄の人ー。
無事に、うちなー料理を食べられました。
Ryouri

そしてタクシーで首里城へ。
(↑お店から歩くつもりがまた山越えじゃった。)
Syurijyou
なんと半分が塗り替え作業中。
でも、作業する人たちも赤っぽい服着とったりして、少しでも景観
を損なわんようにしとる感じでした。
首里城では、MCで昭仁くんが人数を数えたという例のジオラマ
もしっかり見て来ました。

次は、おもろまち駅で下車。ここはDFSがあります。
ぶっちゃけうちはブランド品に興味がないけぇ、何も買っとらん
のんですけど。
妹がロクシタンの何か買ってましたー。
レンタカー屋さんでもらったクーポン券の綴りの中に、このDFS
で記念品もらえるよってのがあったけぇ、それをもらいに行った
ようなもん。
ちなみに記念品はタンブラーでした。

はい次ー。次は牧志駅。
国際通りを歩いてお土産を買ったり、第一牧志公設市場で
お刺身食べたり、サーターアンダギー食べ歩いたり。
あ、ブルーシールのアイスクリームも食べた。
食べてばっかりじゃな、うちら。いひひ。
夕方、牧志駅を出て那覇空港駅へ戻って19時過ぎに那覇空港
発の飛行機で福岡へ。
そして22時前に博多発の新幹線で広島へ。
家に着いた時には日付変わってましたー。

心配しとった天気も3日間晴れてくれたし、ライブは
もちろん楽しかったし、観光もしっかりできたし♪
2泊3日の沖縄旅行、すっごい満喫できました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄旅行②。

~2010.10.10~
朝。妹が熱を測ってみると、まだ37℃以上ある。
そしてここで2人して大変なことに気づく。
なんと。妹、アイスノンせずに寝ちゃってました。
何しよーん。てか忘れとったー。
そうです。病院行く前に部屋の冷凍庫に入れたっきりすっかり
アイスノンの存在を忘れてました。2人して。
アイスノンして寝とればもうちょっと熱下がっとったかもしれん
のにーと後悔する妹。
とりあえず冷えピタを今さらながら貼ってみる。
でも、妹が言うには頭痛もほとんどなくなったし、熱がある以外
は体調は悪くないと。
むしろなんでそんなに熱高いん?くらいじゃと。
ダイビングしたいけぇそう言うただけかもしれんけど。
よし、とりあえず朝ご飯食べに行こう。
ほんで、またダイビングどうするか考えよう。
てなわけで、冷えピタしたまま朝ご飯を食べに行って薬飲んで、
もう1回熱を測ってみるとー。
36℃台まで下がっとった!
妹曰く、「さっきは寝起きじゃけ体温高かっただけ」じゃそうな。
そうなん?そんなもん?
まーともかく無事ダイビングできることに決定ー!
ダイビングは、サンマリーナホテルのすぐそばにある
「マリントリップ沖縄」に予約してあったけぇ、歩いてお店まで
行きました。
テーブルで住所やら名前やらを紙に書きよると、女の子が1人
お店にやってきてその用紙を書き始めたけぇ、この子も
ダイビングするんじゃなーて思いよったのね。
で、しばらくしたら ♪げりろーんって昭仁くんの声が。
おっと携帯のメール着うたが。失礼。
…あれ?うちの携帯、メール受信しとらんな。
と思ってふと顔を上げると、さっきの女の子が携帯を!
え?今の ♪げりろーん、あなたの携帯?
「同じ着うたじゃけ、ねーちゃんかと思ったね。」と妹と話しよると、
その子も「えっ?」て感じでこっち見て、うちの携帯に付いとる
∠TARGETストラップに気づいた!
お互い「ポルノファンですかー!?」ってびっくり!
よう見たらその子の鞄、∠TARGETリュックじゃし!
すごい偶然!ミラクル!
その子は関東(県忘れた)から来とって、∠沖縄1日目も参戦
しとって、今日も参戦って。
その子の相方さんもちょっと遅れてやって来て、事の成り行き
を聞いて、その子もえー!ってびっくり。
すごいよね?世間て狭い。
「マリントリップ沖縄」は、お客さんもインストラクターさんもあだ名
で呼び合うようになっとって、すごくアットホームな感じでした。
そして、ついにポルノライブと共にこの旅の目的である青の洞窟
体験ダイビングへ!
ポイントに向かうボートの上でインストラクターさんに説明をして
もらって、軽く練習をする。
うちと妹ペアのインストラクターさんは「メグさん」。
いよいよ海へ。ボートのへりに海を背にして座って、
船頭のおっちゃんに、せーの!で海に落とされます。
ひー!って感じじゃたけど、後で思えば、自分で海に落ちろって
言われてもなかなか思い切れんと思うけぇ、有無を言わさず
こうやって落としてもらえてよかった。
で。海に入って浮上してきたうちは軽くパニック。
うち、元々海に入るのってあんま好きじゃないんよ。
足がたわんでしょ、海って。
足がたうくらいの浅瀬でぱちゃぱちゃやる分にはええんじゃけど、
深いとこは怖いのよー。
まず、その場で海に顔を潜らせてしゅこーしゅこーって息を吐く
練習をしたんじゃけど、なんか息苦しく感じて、それでさらに
パニクるうち。
「無理ー無理ー。」を連呼するうち。
妹はうまいことしゅこーしゅこーってできたみたいです。
メグさんと妹に「大丈夫!」と励まされながらなんとかできるよう
になりました。ふぃー。
そして、いよいよ青の洞窟内へ!
Umi1 
見てこれー!ぶち青いー!ぶちキレー!
Umi2 
手前にちっちゃいクマノミ。
呼吸の仕方も耳抜きもうまくできるようになってきた。
でも逆に妹が耳抜きがうまくできんくて、時々水面までメグさん
と一緒に上がってっちゃった。
その間、うちは水中で岩につかまって待機。
最初はうち、途中は妹が迷惑をかけてしまうという。
でも、メグさんは優しかったですー。
ちょっと怖かったけど、ダイビングやってよかった♪

そしてダイビングの後は、サンマリーナホテル併設ビーチへ。
ここの海がすごい綺麗らしいけぇ、行ってみとこうと。
水着着て海入って写真撮っただけなんじゃけどねー。
さすがに水着の写真は載せられませんが。

さて。海も満喫したことじゃし、いよいよライブ会場がある
宜野湾市に向けて南下でーす。
今日はうちの運転。
途中お昼ご飯に寄りながら、海沿いのR58をドライブ。
ライブ会場近くのラグナガーデンホテルでレンタカーを返却して、
チェックイン。
部屋でライブTシャツに着替えたりして、17時半過ぎに会場に
向けてしゅっぱーつ。歩いて行ける距離。
そして!ついにライブです!
ライブの感想日記はこちら

そして沖縄旅行日記は最終日の③へつづくー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄旅行①。

ポルノの∠TARGET沖縄ライブで沖縄に行くのに乗っかって、
しっかり沖縄観光もしてきましたー。
2005年のSWITCHポルノグラフテーライブ以来の沖縄。
あん時は1泊2日しかできんくて国際通り行ったくらいで全然
観光できんかったけぇ、今回はちゃんと観光したくて、妹に
頑張って休みとってもらって2泊3日で!

~2010.10.8~
広島空港→那覇空港の飛行機は、便が少ないせいもあってか
2人並んだ席がとれんくて、便が多い福岡空港発の飛行機で
行くことにしたんじゃけど、福岡を発つ時間が朝早い。
そこで出発前日の8日、仕事の後で新幹線で福岡に前乗りして、
万葉の湯というお風呂屋さんで夜明かし。
博多駅から無料シャトルバスが出とるし、お風呂に入れるし、
ちゃんと仮眠ルームもあるし、ええ選択じゃったわぁ。
しかーし。
週間天気予報では沖縄の天気がいまひとつ。というか悪い。
てるてる坊主を作るというアナログな方法にすがってみるも、
8日朝の時点で見た週間天気で驚異の「降水確率100%」。
予報が更新されるたびにちょっとずつマシな予報になっては
いったものの、この日の博多も雨模様。
せっかくの沖縄。晴れんにしてもせめて曇り!降るにしても
せめて小雨で!と祈りながら就寝。

~2010.10.9~
朝、博多ちょっと雨降ってますー。
万葉の湯から福岡空港までシャトルバスでゴー。
いよいよ沖縄に向けてしゅっぱーつ!
10時過ぎに、1時間半ほどで那覇空港に到着するとー。
おっ。雨降りよらんっぽい?なんか陽が出とるよ?
てるさん(てるてる坊主)頑張ったんじゃないーん、これ!
なんと沖縄!若干曇りながらも晴れましたー!暑い!
予約しとったレンタカーを借りて、妹の運転で観光スタート!
知らん土地でもナビのおかげでなんとかなるもんじゃね。
沖縄って狭そうに見えてけっこう移動時間かかるっていうし、
無駄な時間を省こうゆーことで、何日にどこ行くかしっかり
計画を立ててきたうちら。
まずは予定通り宜野湾市にある沖縄そばのお店へ到着。
…が!ドアがー開かんー。あれー?
呼び鈴鳴らしてもー誰も出てこんー。おやー?
電話かけてもー中で鳴りよるけど誰も出んー。ええー?
というわけで、休みっていうね。
出鼻をくじかれるうちら。
慌ててそこから近い沖縄そば屋さんを調べてそちらへ。
無事、お昼ご飯にありつけました。ふぅー。
Soba

満腹になったところで、次の目的地は恩納村の琉球村。
シーサー作り体験したり。
Taiken 

琉球衣装着てみたり。
Ryukyu 
これ着て琉球村内歩きよったら、いろんな人が「可愛い」って
言うてくれました♪
え?衣装が可愛いんじゃって?わかっとるわー!

そして続いては夕食をー。と思いよったら。
なんと妹が体調悪化!
途中から「なんか鳥肌が立つー。」とは言いよったんじゃけど、
観光続けよったんです。
そうそう来れん沖縄じゃけ頑張ったんじゃと思うんです。
ほしたらついにダウーン。頭痛まですると。
とりあえず宿泊先の恩納村のサンマリーナホテルへ行って
チェックインして、体温計と冷えピタとアイスノンを借りて
部屋で熱測ってみると…。
38℃超え。
マジでー。マジでー。
滅多に熱なんか出さんのに、沖縄で出すかー。
フロントにホテルから近い夜間救急やりよる病院を聞いて、
急いで妹を病院へ。(近いゆーても車でそこそこかかった。)
途中、持参しとったんかホテルでもらったんか忘れたけど、
薬を飲んどったおかげか、病院に着く頃にはちょっと回復
しとったんじゃけど。
結局、風邪じゃろうってことで薬を出してもらいました。
で、ちょっと回復したし、薬飲むにも何かお腹に入れてから
の方がええし、21時過ぎに遅めの夕食を食べてからホテルに
戻りましたー。やれやれー。
ねーちゃん「たいぎーたいぎー。」言いよったけど、すーごい
心配したんよーまったく。
さて。次の日は朝から体験ダイビングの予定。
妹が1番楽しみにしとったのが、このダイビング。
少々の熱なら無理矢理にでもダイビングすると言い張る妹。
はたして妹の体調は回復するのか?
沖縄旅行②へつづくー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

ありがとう。

昨日、キムタクの告別式に行ってきました。
献花用の花を持って、バスで斎場に向かいよる最中も、
まだ信じられん思いでした。
ファン用の受付で記帳して、花を受付の人に預けた時も
まだ全然実感がなかった。
テレビでは斎場前の川土手にファンが集まったって報道
されとったけど、下の方にファンが焼香できる祭壇があって
多くのファンがそこにも集まってました。
うちも記帳後そこに案内されて、遺影を見て焼香する時、
一気に涙がこみ上げてきた。
そこには斎場内の様子を映したテレビが置いてあって、
ファンはそれを見るという形でした。
巨人の滝鼻オーナーの弔辞や葬儀委員長や奥さんの挨拶
を聞いて、涙が止まらんかった。
キムタクの1番下の子供さんが、お父さんが亡くなった
ことが全然わかっとらんくて、無邪気にしとったのが、
また泣けて泣けてしょうがなかった。
参列者の多さや、たくさんの人から届いた花や弔電で、
キムタクがほんまにみんなに愛されとったんじゃなって
改めて思いました。
最後、棺を乗せた車が、ファンが待つ場所の前の道を
通ってくれました。
みんな思い思いにキムタクへの思いを叫んでました。
うちは涙があふれて声にならず、ただただ手を合わせる
だけで精一杯でした。
葬儀に行って棺を見送ったのに、まだ実感がない。
昨シーズンの緒方の引退試合で、緒方が守るセンターに
フライを打ち上げた時のキムタクの笑顔が忘れられん。
いつもガムシャラに一生懸命走るキムタクの走り方が
大好きでした。
11年カープの選手でおってくれてありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

お願い。

キムタク。お願いじゃけぇ帰ってきて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

日記完成。

東京ドームライブの日記、やっと書き上げましたー。→こちら
あと、なおていライブの日記も。→こちら
まだ書き終わっとらんかったんかい、というツッコミはなしでsweat01
今さらな感満載じゃけど、気が向いたらぜひ…coldsweats01

| | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

2010年。

2010年スタートしましたねぇ。
2009年を紅白のポルノで締めくくって、2010年がCDTVのポルノで
始まって、今回も幸せな年越しじゃったなーheart01
紅白、白組が勝って昭仁くんのバンザーイも映ったしねshine
それにしても、昭仁くんは「アニマロッサ」を普通に歌うことはできんのんかね。
ギターソロで必ず何かしゃべるというsmile
おバカさんじゃなー、ほんまにhappy02
そんな昭仁くんを愛くるしいと思ううちもおバカさんじゃけどsmile
そうそう。ポルノからの年賀状、みんな届いた?
うちは、いつもは元旦に届きよったんじゃけど、今年は2日に届きましたー。
この年賀状、アレやるの躊躇ってどうしたもんかって思いよったら、
光に透かしてみたら中の「あの言葉」が見えたsign03
おー。ニクイ演出ーsmileshine

そんなこんなで、今年も昭仁くんに、ポルノに萌えまくりまーすheart01
今年もよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧