« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

復活!!

本日2つ目の記事。

今、テレドーム見たら…。

ポルノグラフィティのオールナイトニッポン
「m-CABI」リリース前夜に1日だけの限定復活!


だって

なつかしーっ!
復活するのは2回目じゃね。前も1回だけ復活したよね?
オールナイトニッポン、毎週聴きよったなぁ。
2003年1月からは思い立って毎週MDに録音し始めたのに、
その年の3月に終わっちゃったんよねー…。
限定復活のオールナイトニッポンも録音しよーっと。

1日限定なんて言わんと、また毎週やってほしいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

大人の事情発表。

ついに「大人の事情」(by.NAOTOさん)が発表された。
NAOTOさんの全国ツアーが決定しました

NAOTO LIVE TOUR 2007 ~Blue ‘G’~
東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・広島の全6公演。
(詳しく知りたい方はNAOTOさんのHPへレッツゴー!)

わーい!広島がある!
きっと今回もまたチケットは激戦になるじゃろうけど、
友達と協力して頑張ってとるぞー。
アコライブ、live image、インストアライブ@タワレコに続き、
再びNAOTOさんの音に触れられますように。

NAOTOさん、ツアーに広島入れてくれてありがとう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

玉手箱アルバム。

オフィシャルHPの写真が「m-CABI」仕様になったねー。
晴一くんのソロ写真、なかなか素敵。
けっこう好きな感じです。
(昭仁くんは言うまでもないけぇ、あえて言わん)

オフィシャルHPと言えば、FCレポの10/26更新分。
かれこれ4年前に、うちもあそこでたこ焼き食べたなーって
思い出して、「一緒じゃ♪」ってちょっと嬉しくなったり。
あそこでたこ焼き食べた人なんてごまんとおるんですが。
その時にあそこで撮った写真をひっぱり出して見ては
んふふーとニヤけております。
まあ、座っとる場所なんてまったく違うんじゃけどね。
かろうじて、レンガ部分だけ共通点が見い出せましたが。

えーっと。あ、B-PASS買いました。
これ読んで、ますます「m-CABI」が楽しみになってきた。
合間合間に入っとる、「m-NAVI」も楽しみ。
タイトルが次に来るキャビネットの内容に合わせてあって
おもろいよね、タイトルだけ見ても。
「m-NAVI」という仕切りで曲たちを区切る作りもおもしろいし、
初回限定の「NaNaNaウィンターガール」も意表をつかれたし。
ポルノはほんまにいつもうちらを楽しませてくれるなぁ。

玉手箱の中に詰め込まれた曲たちをはよ聴きたい。
ポルノからのちょっと早いクリスマスプレゼントってとこじゃね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年10月22日 (日)

ネタバレについて本気出して考えてみた。

えっと。ポカリライブ広島のレポを載せとったんじゃけど、
やっぱりいったん載せるのやめることにしました。
11月1日の仙台公演が終わって全公演が終了してから
改めて載せようと思ってます。
で、レポ部分を省いて感想だけに書き直した記事を
17日付で載せなおしてみました。
やっぱりどうしても「17日に行ったんだぞ」っていうのを
残しておきたかったもんで。

うちは、自分が行く前にネタバレ見たくない人なんですよ。
そのライブの驚きや感動を新鮮に感じたいけぇ。
何も知らずにライブに行ってサプライズがあった時の喜び
言うたら、もうほんまに最高なんです。
例えば、去年のSWITCH追加公演@日本武道館で、
ジレンマの後にHard Days, Holy Nightがあったよね?
あの時、ほんまにびっくりして嬉しくて感動した。
あの感動はネタバレを見とらんかったのが大きいと思う。
そりゃあね、知っとってももちろん感動するじゃろうけど、
あの「新鮮さ」は知らんかったゆえのものじゃと思うのね。
そんなこんなで、うちはネタバレは見ん派なんです。

なのに。今回のポカリライブのレポを1回載せちゃった。
自分があんなにネタバレ嫌なのに。
あまりの楽しさに浮かれすぎちゃってたんでしょう。
自分がされて嫌なことを人にしちゃったわけです。
一応「ネタバレするけぇ気をつけてね」とは書いたけれども、
いつ何時、誰がついうっかり見ちゃうかわからん。
見たくなかったのに見ちゃった時のショックはよう知っとる。
うちも昔、見るつもりなかったのに見ちゃったことあるから。

なんか、だらだらと自分の考えを書いてますけども、
まぁ、そういうわけで、いったんレポは下げました。
あ、コメントしてくれたのはちゃんと残ってます。もちろん。
全公演が終わったら、また改めてレポ載せるけぇ、
その時にはぜひ読んでやって下さいまし。

なんだか真面目な話ですんません。
たまにはこういう真面目なことも考えとんですよ、うち。

※ネタバレを批判しとるつもりはこれっぽっちもないので、
  そこはご理解下さると嬉しいですー。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

やっぱり広島が好き。

原チャリで海沿いの道をトコトコ。ええねええね。
うちも因島におった頃、毎朝海沿いの道を走りよった。
原チャリじゃなくて、ただのチャリじゃったけど。
それでもやっぱりええ天気の日なんて最高に気持ちいい。
最近は島に行っても車で走ってばっかりじゃけぇ、
久々にあの海沿いの道をチャリで走りたいな。

さて。晴一くん、ポカリライブ広島の日にブログ更新ありがとう。
そんなわけで、行ってきました、ポカリライブ!

Rebody_2
 POCARI SWEAT
          ×
PORNO GRAFFITTI

 
    LIVE "RE・BODY"


HIROSHIMA CLUB QUATTRO

当選したのは7月7日、七夕の日。
あれから3ヶ月。ついに待ちに待ったこの日がやってきた。

詳しい内容はまた後日書くとして。
もうね。
ものすっっっごい楽しかった!!!!
この一言に尽きる。
とにかく楽しくて熱くて聴き入ってうっとりして笑って。
燃え尽きました。完全燃焼です。

MCも、広島っ子にとってはなんとも嬉しいもので、
ああ広島人でよかったなぁって改めて思えたし。
彼らもやっぱり広島人なんじゃなぁって感じられて
勝手に嬉しくなったり。
もしうちがポルノファンになっとらんかったら、
もしポルノのメンバーが広島出身じゃなかったら、
きっとこんなに広島を好きって思わんかったじゃろうなぁ。
昭仁くん、うちも「やっぱり広島が好き」です。

約2時間半のライブがあっという間に感じるくらい
ほんっまに楽しすぎるライブじゃった。
全身筋肉痛がなんじゃー!痛いけど。
これがうちの勲章じゃー!痛いけど。

ポルノグラフィティありがとーっ!!!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

最終戦。

カープの最終戦に行ってきました。
そして、今日は浅井樹選手の引退試合でもありました。
浅井は「代打の切り札」って呼ばれとって、
ここぞというチャンスの時に代打で出てくる選手。
サヨナラヒットやサヨナラホームランも打ちました。
代打で出て結果を残した確率がすごく高いんですよ。
それが「代打の切り札」って呼ばれた所以。
今日の試合でも代打で登場してヒットを放ちました。

試合終了後、浅井の引退セレモニーがありまして。
前田が浅井に花束を渡して、抱きついて泣いてました。
あの前田が!もう、それを見て感動感動。
前田っていう選手は、クールなイメージの人なんです。
そんな前田が目真っ赤にして泣くのを見たら、ねぇ。

そしてそして。浅井の引退挨拶。
「カープが大好き。監督やコーチ、仲間たちが大好き。
そして何より、ファンの皆さんが大好き。」
…泣いてもいいですか。
昔からよう知っとる選手が辞めていくのは悲しいね。
浅井、17年間ありがとう!お疲れ様でした。

試合は、前述の前田の活躍もあって、7-5で勝ちました。
浅井の引退に前田が花を添える。素晴らしい!
あとは、新井(うちが1番好きな選手)が100打点を達成。
その100打点達成にも前田の活躍あり。

なんだかとても清々しい、ええ試合でした。

ちなみに、今年カープは5位で終わっちゃいました。
来シーズンに期待!(なんか毎年言いよるな、これ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

HAPPY BIRTHDAY♪

岡野昭仁さん
32歳の誕生日おめでとうございます。


今年も大好きな昭仁くんの誕生日がやってきました。
自分の誕生日よりよっぽど楽しみなわ。

昭仁くんが作詞・作曲した「Winding Road」の1位獲得が、
一足早いプレゼントになったね♪

プレゼントと言えば、いっつも何あげたらええか悩んだ挙げ句、
結局今まで1度も何もあげずに終わっちゃってましたけども、
今年は初めてプレゼントを渡します。
せっかく2日後がポカリライブじゃけぇ、今年こそは!と思って。
17日にクアトロでスタッフさんに託してきます。
喜んでくれるとええなぁ。

昭仁くん。あなたが生まれてきてくれて、うちは幸せです。
32歳という1年が昭仁くんにとって素敵な1年になりますように。
お誕生日おめでとう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

とうすひき。

今日、とうすひきをしました。
とうすひきってわかります?「とうすひき」。
稲刈りした米の籾殻を取る作業なんじゃけど。
ばあちゃんち、うち、親戚んちの3軒共同の田んぼが
何枚かあって、そこの米のとうすひきをした。

Tousuhiki



←とうすひきの機械。





朝7時半から作業開始して、お昼には終了。
今晩の夕ご飯はもちろん新米でした。
いやーおいしいね、やっぱね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

秋ポルノ、沁みます。

「Winding Road」買いました
でも、まだ1回さくっと聴いただけです。
じっくり聴きたいけぇ、もっと時間がある時に聴くのです。

じゃけぇ、まだ感想云々は言わんとこうかなと。
ただ、第一印象なら言えるので言っちゃいます。(言うんかい)
「Winding Road」は何回か聴いとるけぇ、第一印象ではないけど。

「Winding Road」
 この歌、ほんまに大好き。
 昭仁くんの特徴とも言える素直なストレートな歌詞に、
 聴く側も自分の思いを入れやすいと思う。
 聴き終わると、1つの物語を読んだような気持ちになる。

「Devil in Angel」
 もっとゴツゴツした感じかと思いよったけど、
 ゴツゴツしすぎず軽すぎもせず、かっこいいロックだなと。
 これ、ライブで聴くと楽しいぞー。絶対。
 サビ前の「ノーノーノーノー♪」が個人的に好きです。

「ウェンディの薄い文字」
 ほら、やっぱり晴一くんの歌い方と声に合っとるじゃーん。
 なんじゃろう。不思議な世界観のある曲じゃね。
 雑誌で「マザーグースみたい」って表現されとったけど、
 ほんまそんな感じじゃなーと思った。
 (卒論でマザーグースについてやったんよねーうち。)

はい、こんな感じー。
第一印象って言うわりに、けっこう語っちゃってますけども。
この時期にぴったりの1枚になっとりますな。
秋ポルノ、沁みます。

あ、ちなみに初回限定A、B両パターン買ったんじゃけど、
物語的にはAのブックレットの方が好き。
ポルノ的にはBのブックレットの方が好き。
てか、ほんまに最後のちょびっとだけしか違わんのんでやんの。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »